カテゴリ:★2010年・ベトナムのたび( 18 )
★ベトナム旅にっき、目次だぬーん。
えっと、ベトナム狂いのイラストレーター、ハタメグミです。
ホント、いいよ、ベトナム。最高。

いま、ベトナム雑貨とかが人気で、
おしゃれなイメージあるかもなんですけど、
もうね、そういうんじゃない。
ベトナム(つかホーチミン)のいいところはそれじゃないんだ!


バイクの量はカオスだし、

ぼったくりすごいし、

ひったくりも多いし、

他国から遠征してきてるトランプ賭博詐欺師多すぎだし、

お腹弱い人は一発でトイレ直行だし、

男の人全然働かないし、

少ない額のお釣りはスーパーでも飴で返されるし、


でも、
なんつーのかな、


人はやさしいし面白いし、

お腹弱くなければ何食べてもごはんは世界一ってくらいおいしいし、

バイクの波をすり抜けるのは慣れちゃうと快感だし、

暑い中で飲むビールは最高だし、

市場はみてるだけで楽しいし、

変なテーマパークやお店や看板がいっぱいで飽きないし、

景色は美しいし、


とにかくカルチャーショックがいっぱいで、
何というか、

すごく、しがらみとかどうでもよくなって、人生って楽しいな!

って気持ちになる、すごくいいところです。


えっと、全然ほめてる気がしないのですが、
そしてまだ2回しか行ったことがないので何ひとつ詳しいわけではないのですが、
私はベトナムが、本当に大好きです。


というわけで!


行ったのは2010年1月だったのですが、
旅行記を読みやすいように目次にまとめてみました。(いまさら!)

今回は、たった5日間の旅行でしたが、ホーチミン的には
ベタなところは回れたんじゃないかと思いますよー!

行こうと思ってる方もそうでない方も、
たびにっき書くの頑張ったので、よろしかったらどうぞ!


a0147661_2235670.jpg

なんでもないホーチミンの風景に
興味があるかたはこちら。
ベトナム文化をちょっとだけ垣間見ちゃえばいいと思う!

【ベトナム旅行にっき①】ホーチミンぶらぶら。
その1。
その2。
その3。
その4。
その5。


観光名所といえばメコンデルタクルーズ!
熱帯雨林をクルージングしたりします。楽しいヨ!
シンカフェやキムカフェの一日ツアーに乗るか迷ってる人もどうぞ。

【ベトナム旅行にっき②】メコンデルタをクルーズしてみた。
その1。
その2。
その3。
その4。


変なテーマパーク大好き!そんなアナタに!
スイティエン公園は、こちら。
ごく一部しか紹介できてはいませんが、参考までに…!
ワニ釣りしたい人には少しは参考になるかもしれません。

関係ないけどウチのモルモットのスイティエンくんは、
この公園の名前が由来です。
(そのくらいあたしはここを愛している…!)

【ベトナム旅行にっき③】アレすぎる愛しのスイティエン公園。
その1。
その2。
その3。
その4。
その5。


ベトナムのごはんが気になる!
という方は、こちらを。

【ベトナム旅行にっき④】ベトナムのごちそうおぼえがき。
その1。
その2。


ベトナムのへんなものをもう少しみたい!
という方は、こちら。

【ベトナム旅行にっき⑤】ベトナムでみた変なもの、あれこれ。
その1。


つーかね、ホント、みんな、
ベトナム行ったほうがいいよ!

…で、えっと、
こんなに好きなので、
よかったらですね、

出版者の方で見ている方がいたら、
ベトナム関係の絵のお仕事、ください。

(という、最後にいやしさをだしてみるこころみ!)

(もともとない好感度が下がりまくり!)


そんなこんなですが、
みなさまの暇つぶしやベトナム旅行の準備の、お手伝いができれば幸いでげす。
[PR]
by hatame-nikki | 2010-05-30 02:23 | ★2010年・ベトナムのたび
【ベトナム旅行にっき⑤】ベトナムでみた変なもの、あれこれ。
ほいほいほい!
やっとベトナム旅行の最後の記事、ですよー!
(1月末にいってきて、おせぇー)

ベトナムでね、行動範囲はそんなに広くなかったんですけど、
街には不思議がいっぱい☆

そんな中で、写真が残ってるやつだけあげとこうと思います。
おもに看板とかですが。

ほんと、ゆるいので、そーいう気持ちになりたい人はチェケラ!


■ベトナムで感じるプロパガンダ。

a0147661_1384132.jpg
プロパガンダ風味満載の看板を、
いまだにそこらじゅうでみられます。
観光向けなのかなー?

a0147661_1385938.jpg
つい撮ろうと思うけど、バイクが邪魔でなかなか撮れません☆



■商品の看板。

a0147661_1393140.jpg
ベンタイン市場のあたりから見える【HISAMITSU】。
これでもかというベタな日本イメージ…!



■食べもの関係のあれこれ。


a0147661_1402328.jpg
タマリンドジュース。
日本人になじみのない素材のジュースですが、そんなことより、
このパッケージがすごくアレ…だと…思います

飲む気が全然起きないよ!


そして同じ自販機の別のジュースは
a0147661_141463.jpg
Zizy…(ジジイ…?)

調べたらチェリー味らしい。
じじい。

というかベトナムには変なジュースが多い気がする。
怖くて飲めないような謎のフルーツのやつとかが、非常に多いです。


これは屋台の日本語メニュー。
a0147661_1421029.jpg
【魚煮る】

「うん、わかった!」と言いたくなってしまうよね。


■ベトナムで感じるサッカー。

ベトナム語でサッカーは【Bóng đá】といいます。

ベトナム人はとてもサッカーが好きだと思うのです!
特に欧州サッカー。これはどこのアジアでもそうかもしれませんが。
ホテルでは国内外の試合の放送が毎日やってたよ。

そんなベトナムで出会ったサッカーを感じるあれこれ。


★ガソリンのポスター。

a0147661_1435478.jpg
なぜかクリロナさんのでっかいガソリン(多分)のポスターが…
ベトナムはバイク天国なのでガソリンの需要はすごそうです。

しかし粗悪ガソリンをバイクに平気でぶち込むベトナムにおいて、
こんな高級そうなガソリンは売れるのでしょうか。
きになるきになる~。


★フォーのお店【PHỞ ĐỆ NHẤT - VÕ TUẤN】のフォー看板

a0147661_1442087.jpg

えと、何が言いたいかっていうと、

岡崎慎司選手に似ているんじゃないかなって!

(そしてそれだけです。)


このフォーやさんは市内からタンソンニャット空港に行くバスから見えるよ!

参考までに、【PHỞ ĐỆ NHẤT - VÕ TUẤN】のサイト。

※注意※音楽つーか、いきなり女の人のフォーに関する語りが始まるよ!
しかも終わるまで音が消せないよ!
なので、まじ超注意。(でも映像は現地感満載でおいしそうすぎる…行きたい…)



■その他。

a0147661_1472248.jpg
これはスイティエン公園の入り口のところにある、
記念撮影どうぞ!って感じでおいてある看板。

真ん中の彼のふてぶてしい感じが何か好きなんだ…!

a0147661_1474134.jpg
ベンタイン市場の周りのホテルみたいなとこで、
なぜかドレス姿の女性がいっぱい並んでお出迎えしてててびびった。

(その隣とかでは現地の人しかいないフォーの屋台とか自転車屋さんとかあって、
おっちゃんとかがみんな普通にごはんを食べているのに…すごいコントラスト!)



そして今回見つけた中で、一番不可解だった看板。

タンソンニャット空港で見つけた、
モーターか何かの広告なのですが…
a0147661_1482556.jpg

…………?!




【拡大】
a0147661_1484337.jpg


…なっ…何この顔……



意味わからなすぎてキモイ…!!


ベトナムにおいては、意味がわからなすぎることだらけなので、
いちいち驚いてちゃもたないと思いつつ、
この看板だけは意味がわかりませんでした。

(らくがきとかではなさそうだったのですが…謎ー!)


いやはや、ここにないものでもいろいろ、とても面白いです。
そういうのを、ぬるくつっこんで楽しみたい人にはベトナムは非常にオススメ!

------------------------------
というわけで、長くなりましたが、
ベトナム旅にっきがやっと終わりましたキャホー!

写真が膨大すぎて大変でしたが、なんとか。かんとか。
ふー。

しかし思い出がよみがえってしまって、
あーもーあれ食べればよかった!とか
あそこ行きたい!とか出てきちゃって、
今夜も眠ーれーなーいー!

次はベトナムの貿易の町・ホイアンにいきたいなぁ。
ウフフ!おかねをためるよ!

それではでは、またなんかの旅までー!
[PR]
by hatame-nikki | 2010-05-30 02:17 | ★2010年・ベトナムのたび
【ベトナム旅行にっき④】ベトナムのごちそうおぼえがき。その2。
⇒前回から続いちゃってますの。

a0147661_0212052.jpg
これは何日めだったか忘れましたが、朝ごはん。

わたしの泊まったホテルは朝からなぜかパンとインスタントラーメンのどちらかを
選べるという謎のセレクションで、
みんなパンを注文していた中、寝坊してぼさっと食べに行ったわたしは
ものめずらしさからインスタントめんを注文。
朝なのに!

でもこれがなかなかいけますのよー。
蓋がお皿でかわいいぜ!家みたいだ!(チキンラーメン仕様)

あ、フタとった写真がなくてごめんなさい。全部ピンボケでした。


a0147661_0214951.jpg
ベトナムコーヒーで朝食後はまったりー。

ちなみに屋上がすっごいテラスになってて、暑いホーチミンも朝は涼しくて、
めちゃくちゃ気持ちがよかったです!

遅く行くとひとりで貸しきり状態。超しあわせー!


a0147661_0223516.jpg
これは人によってはかなり厳しいであろう食べ物、
アジアの食文化トンネルの中間くらいに立ちはだかる鉄壁(?)、ホビロン。

一言で言えば孵りかけのアヒルの卵をゆでた料理です。
ライムを絞って、タデの葉っぱをかじりながら、お塩で食べます。

かかか、かえりかけのたまごなんてグロいー!

って思うかもですけど、わたしが食べたやつは若いホビロンだったのか
鶏肉寄りの味のゆで卵にスープが入ったやつみたいな感じで、
それをスプーンですくって食べただけなので、全然大丈夫ですたよー。

というかもう、そんなの気にならないくらい本当にすっごいおいしいのです。
まじ、超おすすめ。

異国の食文化に興味があって、そういうの全然大丈夫モジャ!という方は
ぜひぜひどうぞー!

…なんの責任もとれないけども!(ウフフ!)


a0147661_023576.jpg
ここがホビロン食べたお店。ベンタイン市場の近くです。
威勢のいいおばあちゃんがきりもりしてるよ!

他のメニューもおいしそうだったです。
本国では全然見かけない、日本でのが人気あるのでは?な
生春巻き(ゴイクン)とかもあったよー。


a0147661_0241698.jpg
これは最後の日に食べに行った食堂。

夜はベンタイン市場の周りがいっきにレストランになるのですが、
帰りだし贅沢しちゃるー!とおもって食べに行ってみました。
観光客向けな感じなので入りやすいですよん。


a0147661_024335.jpg
氷入り333(バーバーバー)ビール。
暑いから氷入りが非常においしいのですだー。

お腹弱い人は氷は一応注意ダヨ!
抜いてくれというと、ちゃんと氷抜いてくれます。


a0147661_025103.jpg
アジアごはんの定番、空芯菜炒めも最後にやっと注文。
安心のおいしさ。


a0147661_0253664.jpg
ベトナム料理の中でも相当好きな、揚げ春巻き。
特性のタレにつけて葉っぱで巻いて食べるのですが、
もうね、ホント超ウマスですよ!!

巻いたフレッシュな生野菜とカリカリの衣とジューシーなお肉、
そして特製のタレがすごい絶妙なハーモニー。(グルメっぽい発言)

日本ででも、ベトナム料理屋さんに行ったらぜひ食べてみてくださいな~。



そしてお腹いっぱいになりご機嫌でホテルに帰る途中、
やり残したことは…?と思って、
そのへんの露天でヤシジュースを買ってみました。
a0147661_0265116.jpg
味は…な…なんつうか…

何の味もしないけど、でもなんか味がする、まったりした水

って感じです。
うまく言葉に表せない!!

まじ、手ごわいかんね!ヤッシーめ。


a0147661_0274542.jpg
ホテルにお持ち帰りは、一番おいしかった店のバインミーと(まだ食うのか)、
勢いで買ってしまったベトナム的には高価な輸入ワイン。
(ダラットワインにすればよかったなー、探すのを不精しました。。グスン。)

部屋でワインをちびちび飲んで、変なテレビ見て、いっぱいとった写真眺めて、
ボンヤリしながらホーチミン最後の夜は寝ました。

帰る前の晩はいつもおセンチ。



~おまけ。~


a0147661_029975.jpg
チャイナエアラインの機内食。あんかけやきそば。
まーじーおーいーしーいー!

ホーチミン⇒台湾便なのに日本のビールが飲めちゃうし。
ひとりでホロホロ。アサヒさいこー。

やっぱり海外へ行く空のたびは最高だねぇ。ごちそうさま!



…ふぅ、なんとか書ききったぜ、ホーチミングルメなはなし…!

しかしもう帰ってきて3ヶ月くらいたつのですが、
ごはんの記憶が全然うすれません。

ああ、食いしん坊でよかったね!

---------------------

というわけで次は最後に、ホーチミンで見つけた変な看板のはなしを
しようかなっと。
帰ってきて3ヶ月にしてやっとまとまりそうですキャホー!

つかもっと早くまとめるべきだったと思うのですけど、
何せシーズン始まっちゃってレイソルの話ばっかしてたらこんなことにー。

いつだってグダグダが売りです!

⇒次回に続くよ!
[PR]
by hatame-nikki | 2010-04-27 00:57 | ★2010年・ベトナムのたび
【ベトナム旅行にっき④】ベトナムのごちそうおぼえがき。
■ごはんのはなし。

何か、遊園地のはなしで力尽きました的な空気もあったんですけど、
いや、もうね、全然尽きてませんよ!
写真まとめたいのがあと2テーマくらいあるよ。(しつこい?)

というわけでごはんのお話

もうね、あたし、ごはん命ですから。
旅行は特に。
食べてるときの自分が一番輝いてる自信がある。

特にベトナムは全てがおいしくて、夢に見そうなほどご飯がおいしかったので、
ここに記しておきますよ…!!


あ、最初に言っておくのですが、
わたくしはとてもおなかが強いです。

おなかを壊すとよく言われる氷入りのビールも、適当な屋台で買った危なげなゴハンも、
何一つあたしの強固なお腹を打ち崩すことはできなかった…!

というただ単に内臓が強い人です。

というわけで、もしアジア方面に行かれる方は、
ここに書いてあるようなものでも、
自分のお腹ぐあいと相談しながら味わってみてくださいませませ!

お腹壊してもあたしは責任なんか取れないんだからね…っ!
(誰だろう)


というわけでいってみよー!

a0147661_23155761.jpg
ホーチミン初お買い物はミネラルウォーターですた。
その辺の適当な屋台で、優しげなおっちゃんから買ったよー。
何か、のど渇いてたのと異国でのお買い物だったのでおいしかった!

a0147661_2316874.jpg
ホテルに帰って、ひとりかんぱいー。うぃー。
333(バーバーバー)ビールは甘ったるくてアジアの気候で飲むとたまらんです。
ウマイヨウマイヨー。

a0147661_23161987.jpg
2日めのごはん。
ベンタイン市場の近くの道路に面した食堂にて。
なんちゃてコム・ガー(Com Ga)。
しかしこのチキンがものっそいおいしさで、いやもう!ホント夢に見そう。

関係ないけど食べてたらトランプ詐欺師に話しかけられたよ!デンジャラス!
みなさまもくれぐれも詐欺にはお気をつけて。

a0147661_23162839.jpg
2日目の15時くらいに、のどが渇いたのでブイビエン通りのお店でビールをのむ。
(おばあちゃんのやってるお店で、バックパッカーでにぎわってるので
行けばわかるとおもいます)

つかおばあちゃん、のんびりした動きの割になんか妙に手馴れてて、
あたし一人だったのに、当たり前のようにビール1.5ℓくらい出してきたかんね。

そ…


そんなに飲めるか…!!


※全部飲ませていただきました。

a0147661_23164961.jpg
そのお店の外観。
周辺の人もみんな昼間っからグダグダですの。

旅行者はわかるとしても地元のおっちゃんが…なぜこんなに…。

a0147661_23165878.jpg
その日のよるごはん。
ブイビエンの超美味しそうな屋台で、牛肉の炒め物とライスに目玉焼きと野菜を載せたエスニックライスを購入。
お持ち帰りでホテルごはんだイエーイ!写真ひどいけど!
美味しすぎて歯が抜けるかと思ったわ!

そしてお供はタイガービール。
(※昼間1.5ℓ飲んだことはすでに忘れています)

a0147661_2317812.jpg
何か知らんビールキャホー!
(ただの酔っ払いです)

a0147661_23172154.jpg
この日、ごはんの買い出し中によったスーパーで購入した品。
アジアで有名なバリ発の虫除け【soffell】を購入!3日目のメコンクルーズ用に。
いいにおいで大好き。効くしな!一回も刺されなかったよー。

あとはおつまみ用の変な日本語が書いてあるプリッツ(一応グリコ)と、
おつりの1000ドンの代わりにもらったアメ。
(ベトナムは小さいお金がほとんど流通してないので、お釣りが細かいと
時々アメになります。)

大阪のおばちゃんか…!

a0147661_23172996.jpg
メコンクルーズ帰りに、デタムでガイドさんとばったり再開。
ベトナムコーヒーをご馳走してもらってしまった…甘くて美味しかった!
ありがとうございます、ごちそうさま!

ガイドさんはめちゃいいひとで、サワヤカ好青年でした。
次の日からハノイに行くといっていたよー。あと踊るのが大好き!とかも。

英語あんまり喋れなかったけど、お話できてすごく楽しかったです。
とっても良い思い出。

何か旅っぽいね!
(旅です)

a0147661_2317477.jpg
ガイドさんと別れた後に、よるごはんにフォーを食べにフォー24に。
ちょっと高いのでもっと普通の屋台っぽいところが良かったんだけど、
宿から近かったのと、旅行者に話題の店なので話題がてら。

フォー・ボー(牛肉のフォー)を注文。
ちなみにベトナムでごはんを頼むと、新鮮な生野菜やライムなどがいっぱいついてきます。

a0147661_2318190.jpg
付け合せの野菜を全部投入するとこんな感じ。
後ろのビールの泡が悲しいことになっていますけど無視!
(注ぐのうまくならなすぎ)

ちなみにフォー24で、日本人旅行者のひとと隣のテーブルだったので、少し話しこんでみました。
カンボジア帰りの九州のおじちゃんと、これからマレーシアに行く大学生さんでした。
まったり話せてすごい面白かったー!

名前を名乗りあわなくても、人生でいろんな人と交流できたら、
それがきっと一番楽しいなぁ。

あ、ちなみにフォーは美味しかったです!

a0147661_23181030.jpg
フォーが軽かったので、夜食ゲトー!
(どう考えても食べすぎですよ)

バインミー(ベトナムサンドイッチ)と、ビールと、レッドブルは朝用。
このバインミーも美味しかった。挟んであるベトナム風なますがたまらん。


あと、1月なのでホーチミン的に一番涼しい時期に行ったとはいえ、それでもとても暑いです。
なのでお水は多めにホテルにストック!
a0147661_2318239.jpg
生水飲めないから、ホントうっかり忘れるとのど渇いて死んじゃうからね。

命の水(別名ビール)も、多めにストック。ウフフ!

というか、ビールの飲みすぎのせいで逆にのどが渇いているという説も…!
(無視します)

⇒ごはん編・その2に続く。
[PR]
by hatame-nikki | 2010-04-03 00:43 | ★2010年・ベトナムのたび
【ベトナム旅行にっき③】アレすぎる愛しのスイティエン公園・その5。
■巡りつつ、出口に向かいますよよよ。

⇒ココから続いてます。

a0147661_1446339.jpg
キシャーーッ。
(特に意味はありません)


ワニ釣りでテンションがあがりすぎて
体力を無駄に消耗したので、
体力温存モードで出口へと向かうことにします。


つーか、改めて、あっちいぃ…。

ホーチミンあちぃ!!


さっきアイス食べて、水分も補給してるけど
空腹というよりまだまだ甘いもの欲しいー。

糖分ほすぃーよー。


というわけで園内に無数にある
食べ物の屋台を歩きがてら物色しながら進みます。

a0147661_1447546.jpg
わたあめやさん。
やっぱコレは万国共通ですのね!

でも暑くて水分抜けてるこの状態でわたあめ食ったらしぬ!
って思ったので通り過ぎてみました。


a0147661_14474955.jpg
ベトナムにはチェーという冷たいぜんざいのような
あまい飲み物があるのですが、
このSam Bo Luong(サンボールン)は、薬膳効果のあるチェーだそうです。

遊園地で薬膳効果のある飲み物の屋台が出てるのがすごいよな…。

おいしさ健康!
(これが言いたかっただけです~わかめ~)


a0147661_14492271.jpg
地味な写真でアレですけど、これはスイティエン公園内に
無数にあるソフトクリームやさん。

4000ドン(約28円)でちっちゃいソフトクリームが食べられます。


よし…キミに決めた!!


つーか最初からアイスしか求めていなかった節がありますが。

a0147661_14524465.jpg
甘さがどっしりしてて、素朴な味です。
ちっちゃいのでお手軽でちょうどよい。

ごちそうさまー!


さて、アイス食べて少し落ち着いたところで、
近くにあった昭和な乗り物をアレコレ集めた
アーケードみたいなとこに行ってみます。

a0147661_14581029.jpg
漂いくる昭和臭。



い…


いいね…!!




まぁ、一言で言うと、普通に昔の日本のデパートの屋上です。

そんなに広くない中に、デパートっぽい乗り物や
遊びの道具が大量にあって子供たちが遊んでるよ!


a0147661_1459550.jpg
狭いけど子供向け逆バンジーみたいなのもある。
とても大人気。子供ワサワサ。


a0147661_14594794.jpg
何かけっこう凝った乗り物なのにやってる人いなくて残念。

ちなみに、あたしは大人なので挑戦しませんでしたのよ。

つかしたとしても、多分対戦っぽい感じなので
一人でどうやって遊んだらいいのか謎だよ!寂しい結末が見えてる!!


a0147661_1501468.jpg
えっと、人によって見え方はいろいろあると思いますけど、
あたしはハクション大魔王の記憶スケッチだと思います。


a0147661_1503443.jpg
…な、生々しい!!


ちなみにコイの口の穴のとこにボールを入れるという
シューティング系ゲームです。

このリアルさ、全然必要ない…!!


a0147661_151018.jpg
その近くにあった売店。

ものすごい極彩色の、権利にアレコレ触れそうな感じの風船や、
ベトナム人の心の癒し(?)・鳥かごのおもちゃが売ってた。

ちょっと欲しかったけど、その後置き場に困るのは確実なので断念!



そんなふうに昭和臭を吸収しつつ、

見覚えのあるでかいオブジェの前を通り過ぎ、

炎天下なのでまた休み休み歩いていたら、

出口が近づいてきました。



はー、満喫しましたよーー!

スイティエン最高ー!



~退園しちゃう前に、オマケ。~

a0147661_1524477.jpg

園内で見つけた看板。
どの方向に何があるのかいろいろ書いてあるのだけど…


ん?

【拡大】
a0147661_1532671.jpg

殿
(乙女のブログなので一部伏字にさせていただきます)


コレ、ホント、漢字でどういう意味があるのかは知りませんが、
まぁ日本語だと完全にアウトだと思うんですよ。
有無を言わさず一発退場だと思うんです。

つかそんな宮殿嫌だ!秘宝館じゃあるまいし!

でも、こんなのを見つけてしまっている時点で
私もどうかと思うわ。ウフフ!




そうそう、まじめ(?)なオマケ情報としては、
このスイティエン公園の営業時間は



朝6:30~夜18時



です。

ベトナム人は朝早い人たちだと思いますが、
テーマパークも例外ではありませんでした。


…6:30って。


もうね、貪欲な人は
開園と同時に行ってみればいいと思うよ!

6:30からジェットコースター乗ってみればいいと思う!!!




あー、でもホント、楽しかった~。


次はダムセン公園に行ってみたいなー!

あ、ちなみにダムセン公園ってのは、
まぁ何つうか、

こんな感じ。

もうね、これはスイティエンと大差ないと感じと
思って差し支えないのではないか…!

次行く。絶対行く。


ベトナムテーマパーク、熱いです。



今回のスイティエン中途半端レポートは
そんなアレな魅力にとりつかれたところで
しめたいと思います。


次回はごはんだよー!
[PR]
by hatame-nikki | 2010-03-13 15:43 | ★2010年・ベトナムのたび
【ベトナム旅行にっき③】アレすぎる愛しのスイティエン公園・その4。
ここから続いてますのよ。

a0147661_1271482.jpg
釣り場には人がたくさんいてすごいみんな楽しそう。
あたしが見たときは家族連ればっかでした。

適度に空いたポイントを見つけて、
場所キープ!


まぁ、改めてですけど、何を釣るのかって、

コレです。↓
a0147661_1265441.jpg
…どう考えても怖いですから、普通に。

ものものしい事この上なし!

まぁダミーのデカワニには負けるけど、
どれもすごい大きい。


よく見たらいっぱい目の前を泳いでるよー!
a0147661_128350.jpg

よしよし…


キミに決めた!!



というわけで早速、糸をたらしてみます。
a0147661_1284139.jpg
ヒヒヒヒ…



えっと…で、

いきなりなんですけど、

ここでちょっと言っておかなきゃなことがあってですね、

ちょっとだけ、聞いて。


私、こう、今回の旅、
一人だったみたいなとこあるじゃないですか。


なので、まぁちょっと考えてみるとわかるんですけど、
釣りに集中しちゃうとね、

写真が全く撮れないんですよね。


でも、そんなの寂しい…!!


ワニさんがお口をパカーッてして下さる
超スペクタクルな瞬間は、
何としてでも、写真におさめたいじゃない…!!

a0147661_1371144.jpg
(絵がアレすぎますが)


というわけで、
右手にカメラ、左手に釣ざお(※重め)で、
こう、さおを片手でコントロールしつつ、
決定的瞬間を撮ろうとしたんですけど、

えっと、

先に白状しちゃうんですけど、





無理でした。



もうね、有無を言わさない感じで、瞬殺だった。

ワニ釣りの醍醐味的なものを全く味わえないまま
ものすごくサイレントにお肉を持っていかれてた。

しかも、そこまでしたのに写真を撮る余裕もなく、その瞬間の写真皆無。


いや…


ちょっと、これは、さすがに…玉砕すぎる…!!



でも、ここまで来たら引き下がれない。

もちろんリベンジさせていただきますよ!!!!!

当然です。



はいおっちゃん、2000ドン!!!
サオもう一本ちょうだい!!!


ちなみに、このときはこんなに真剣な感じではなく、
アヒャヒャヒャ笑ってました。
何か、おかしくておかしくて。

一人で爆笑。


もうね、係のおっちゃん、そこにびっくりしてた。

この人にサオ渡しても大丈夫ですか…?っていうか頭大丈夫ですか?
って顔してた。



…全然大丈夫です。
(多分)


もうね、今度こそコント並みのワニのくちパカ写真を
撮ってやるぜ!!!!


ハタメグミ・ザ・リベンジ。


今度は、ゆっくりお肉をたらして…

フフフ…

右手にカメラはあるし、
今度はもうシャッターチャンス逃さないわよ!

竿のコントロールも慣れてきたしバッチリ!


これは…もらった!



…ん?

おや?


何かカメラ、変なズームになっちゃってておかしいかも…

あら、これじゃせっかく撮れてもピンボケになっちゃうわー。

ちょっと待てよー、

えっと、

今、直す…


a0147661_1464982.jpg
ぎゃあああああもう食べとる!!!!!


待って待って待って!!!!!!


待ってーーーー!!!!!!!

ちょ、タイム!!!


あたし今、カメラ直してたんですよ!!

見てたでしょ?!ねぇ?!見てなかった?!


これはさ、もう、ホントの紳士だったらさ、
待つとこじゃねーの?

ライダーだって、変身してるときは敵も待っててくださるわけですし。


ましてやあたしは、お肉をあなたたちにあげるワケで

いわば友達的な感じで、こう丸腰なわけだし、

それなのに、


それなのに、


a0147661_133679.jpg
どうして人が話してるのにそんなに必死なのですか?!


…もう!!!!

これだから野生児はーー!!!!!!



いやー…
ホント、なんつうか…




完敗です…。



~スペクタクル写真計画:玉砕。~


ワニ、つえぇ。



あ、ちなみにここでは玉砕によりさらにハイテンションになり、
ホント、ずーっとブヒャヒャヒャ笑ってました。

さっきの係のおっちゃんは、
もっとすごい目でわたくしを見ていました。

え…?みたいな。とうとう脳がアレしてきちゃったのかしら、この方?みたいな顔してた。


まぁ、どんだけ笑ってても一人ですからね…!!!


一人旅はこういうときに災難ですよね☆
(※各自の問題です)


a0147661_1342125.jpg
【異国でタガが外れた自称大和なでしこ】




いやー、しかし、ワニ釣りさいこう!!

全然スペクタクルな感じじゃなかった上に、
当然スゴイ写真も全く撮れなかったんですけど、
でもすっごい楽しかったです。

もーねー絶対挑戦していただきたい!
笑い止まらなくなるから。絶対。

何かこう、ワニの力強さをヒシヒシと感じつつ、
でも安全にそれを楽しめちゃうので、
オススメです!


あ、ちなみにシャッターチャンス的なことを狙う人は、
もうね、言うまでもないんですけど、
絶対ね、

誰かと行った方がいいと思います。


彼氏が釣る役、彼女が撮る役だったカップルは
すげー問題なく、ワニ、スペクタクルしてたよ。

インディージョーンズですか?っつーくらい
おくちパカーってしてた。


あたしの時は…あんなに冗談通じない感じだったくせに…!!


ホント、興味があれば
ぜひいい写真に挑戦してみてください!



はー、あたしもまたやりたいなー。

あたしは今度こそ一人でもスペクタクル写真をとるよ!!!!

(懲りません☆)



オマケ。
a0147661_1361592.jpg
飼育員さんフツーにこのワニいっぱいなトコに入ってましたが
大丈夫なのでしょうか。
(子ワニだから?)



⇒「ちょ、まだ終わらないんですか?!」と自分で思いつつ、
ワニ釣りが終わっても、他のアトラクションに、お願い、
もう少しだけ触れさせて…!!ということで
その5に続くよ!
[PR]
by hatame-nikki | 2010-03-09 02:10 | ★2010年・ベトナムのたび
【ベトナム旅行にっき③】アレすぎる愛しのスイティエン公園・その3。
前を読んでない人はこちらからどうぞ。

で、やっとたどり着いたので、さっそくワニ釣りに行きたいと思うんですけど、
その前にアトラクション詳細を。

そもそもワニ釣りって言葉が、
けっこう曖昧だと思うんですけど、



え…釣れちゃったらまさか、お持ち帰りしちゃう系…?(ワニを?)


い、生きたまま?(ワニを?)


それ…誰にさばくのをご依頼したらいいのかしら?(ワニってアリ?)



…みたいな雰囲気があると思うんですけど
もうね、

全然そんなことないです!
(当たり前です)

というかそんなことがあるわけがないから。
持ち帰れないから。ワニは。さすがに。


ここでいうワニ釣りというのは、
ワニを釣るような疑似体験のことです。

先にお肉のついた竿を柵越しにたらして、
それをワニがパクーって食べる瞬間の
竿をグイグイ引っ張る瞬間とか、ワニの動きを楽しむ、みたいな。

あくまで釣り上げはしないのです。
(つーか釣り上げちゃったら大変です)


そう、まさかのワニとの交流ができちゃう!

野生との交流は、アフリカじゃなく、ベトナムにあった…!

(※野生ではありません)


とゆーわけで私はこのアトラクションを非常に楽しみにしていたので、
まずチケットスタンドで、ワニ園入場チケットを購入。
たしか15000ドン。

さぁ入りますよー!
a0147661_22483060.jpg
ちなみに、中がけっこう広い。

そしてこんな風にふと見た先の景色にもワニが…
a0147661_23112543.jpg


…ん?



今なんか…おかしいもの見えなかった…?


(もう一度)
a0147661_23112543.jpg


おかしい遠近感の…何か…

【拡大】
a0147661_2250746.jpg
異常にデカイのがいる!!!!
(※手前のワニが通常の大人ワニのサイズです)


ちょ、こんなデカイワニがいるの?!
この世に?!

もうコレは…ハリウッド並なんじゃないの?

飼育員とか命ないんじゃないの?


っつーか、


よく見たら、




また作り物だーーー!!!!!!!

(ちゃぶ台ガシャーン)


もうね、ホントね、何でここにきて、水辺にまでデカいダミーのワニが
いるのかって話ですよ。

入り口にあったのと同じでね、すんごいリアルなんですよ!!

まじ、誰を驚かそうとしてるんだっつーの。このおちゃめさんめ。
おちゃめ大国ベトナムめ!


しかもね、はからいがおちゃめすぎて、


このデカすぎるワニね、




そこらじゅうにいた。

a0147661_23241354.jpg
※しつこいようですが右にいるのが通常のサイズです。

a0147661_2251143.jpg
あははははははははは。
(笑うしかありません)



ここにはさすがに
a0147661_22512491.jpg

もちろんいました!(うっすら)



いやーもう、わかった。
おちゃめなのはわかった。

しかもね、びっくりさせたいとかじゃなくって、
多分、絶対ね、なんとなく置いてる。
間違いない。



いやー、完全に想定外だったんですけど、
入ってすぐに、デカいワニにハートをワシ掴みにされてしまいました。

ほんと…もう…!!
(キュン☆)



さぁ気を取り直して、ワニ釣りいくぞー!!


さっきの通路を歩いていくと、ワニ釣り受付ポイントに辿り着きます。

a0147661_2252625.jpg
係員のおっちゃんたち暑いからグダグダ。
女子の係員さんはドラえもん読んでたよ。


ここでワニを釣るためのお肉のついた竿をレンタル!!
a0147661_22523611.jpg
2000ドンなりー。
肉がとても生々しいですね。
ワニの引きが強そうだぜ…!!

よーし張り切って、釣るぞー!


その4に続く。
[PR]
by hatame-nikki | 2010-03-06 23:40 | ★2010年・ベトナムのたび
【ベトナム旅行にっき③】アレすぎる愛しのスイティエン公園・その2。
ここからの続き。

さて、アイスを食べて一息ついて元気が出たので、
はりきって行くぜー!


ちなみに言い忘れましたが、私の今回のこのスイティエン公園での
メインイベントは、「ワニ釣り」
(これについての詳細はまた後ほど。)

入り口でチケットを買ったときに地図をもらってたのですが、
どうやらそれを見た感じではワニ釣りのアトラクションは
相当奥のほうにあるらしい。

なのでこっからはひとまず、ワニ釣りに向かうために
その他は軽く流すぜーぐらいの気持ちで歩き出したのですが、

もうね、

あたしが甘かった。


だってもう、歩いてるだけで、
意味もなくすごいオブジェがゴロンゴロン出てくるのね。

流すどころか、つっこむしかないんですよ。


しかも何か、幸運モチーフのオブジェが異様に多いのね。


カエルと硬貨、という王道な組み合わせから
a0147661_245177.jpg

おじいちゃんと硬貨とか
a0147661_2264131.jpg
(硬貨系ばっか)

ホント、ここに全然載せきれないほど大量にあります。

何か、縁起よさそうすぎて逆に恐ろしい…!!



あ、ちなみに神様じゃないアジアもそこかしこにある。

これとか
a0147661_27295.jpg
つかこれ…わかる人だけわかってくれればいいんですけど、
ギャグマンガ日和に出てくるワンダフル魁を思い出しました。


ワ~~ンダフル~~。

(気になる人はググってください がっかりすると思います)



で、そんな感じで脳内がアジアの神様でいっぱいになったと思ったら
次の刺客はね、コイツ。
a0147661_28223.jpg
これ、結構すごい数、ある。
すごい並んでる。

しかもこれね、いろんなフルーツのバージョンがあるから。
結構ビビるかんね…!!



そして、歩みを進めるうちに、
ただの変なオブジェと思ってたのが実は

アトラクションのチケット売り場だったり、
アトラクションの入り口だったりして、

妙に実用的だったりすることに気づいたりします。


たとえばこれとか
a0147661_293335.jpg


これとか
a0147661_295596.jpg


これもよく見るとただの金色のオブジェじゃない
a0147661_2101837.jpg
(実用的かは別です)


てかもう、これなんか、チケット売り場なんですけど
a0147661_211924.jpg


なんなの、スイティエン…恐ろしい子!!




あとね、【無駄に●●●】シリーズもね、多い。

つーかそれ言ったらこの場所にある
ほとんどのものがそうだと思うんですけど、
ひとまずわかりやすいところで言うと


■無駄にでかい。
a0147661_213773.jpg
これ、ホント写真だと伝わらないけどすごい遠くにあるから。
それでこの大きさだから。
これがホントに犬だったら、あたし間違いなく即つぶされてる。


あと
a0147661_213465.jpg


これとかも
a0147661_2142779.jpg


大きいことは、いいことだ…

(って…!!)



■無駄に動く。
a0147661_215285.jpg
この、一回転するタイプのオブジェに何回出会ったことか…!!

しかも効果音がすごい。
派手な音楽をバックに語りまで入ってる。ドラマチック!!



■無駄に遠い
a0147661_217099.jpg
スイティエン公園は広いので、
アトラクションとアトラクションのつなぎの場所には
いくつもすごい長い通路があります。

えっと、なんつーか…

目的地が…遠いなって…。



ちなみに私は「無駄に●●●すぎる…!!」ってつっこむのが好きなので、
これらを見て、すごくアドレナリンが出ました。

ムダ、万歳。


そんな感じで、あらゆるオブジェにあくまで一人でつっこみを入れながら、
ワニ釣りのあるであろう方向へひたすら歩いていたのですが…


ん…?


何か見えて…


a0147661_218193.jpg
デカいワニの群れがいるーー!!


しかも人と触れ合ってる?!

まさか…!!


いや、まて…





作り物だ!!!

(※当たり前です)


ホント、無駄にリアルすぎて遠目にかなりビビったかんね!
本物だったら大惨事ですよ!!


でもここがワニ釣りの場所に間違いないわ…

やったー!!早速トライだぜー!!



というわけで、その3に続くモジャ。
[PR]
by hatame-nikki | 2010-03-04 02:54 | ★2010年・ベトナムのたび
【ベトナム旅行にっき③】アレすぎる愛しのスイティエン公園・その1。
とうとうこの場所について触れるときがやってきましたよ。

あたしの今回の旅的にはね、ここはラスボス。
メコンクルーズを差し置いてラスボス。


ベトナム市民の憩いのテーマパーク・スイティエン公園…!!


正式名称がSuoi Tien Theme Park
ベトナム語だとDu Lịch Văn Hóa Suối Tiên

英名のテーマパークという名の通りね、公園というよりはジェットコースターあり、
プールありのいわば遊園地なんですけど、


ココはね、やばい。

やばすぎる。


もうどのサイトをみても、なんつーか、コメントに困る主張の強さっつーか、
すごいんですとにかく。見た目が。見た目がすごい。


つーか見た目に尽きる!!!


もうね、口じゃ説明しづらいセンスなんです。すべて。


百聞は一見にしかずということで、
要は、こんな感じ↓

a0147661_0354026.jpg
公式サイトはこちら。


まじ…やばくね…?


これはベトナム的フォトマジックが適用されてるにしても、
こういうコンセプトの場所ってことなんでしょ…?


というわけで、非常にウキウキと、行動的に行って参りましたよー!
本当にこんな世界が広がってるのかをこの目で確かめてきてやるぜ…!!

スイティエン公園について前知識がある方もない方も、
この際ここで一緒に見ればいいと思うよ。
行ったっぽい気持ちになってみればいいと思う!!


ってことで、半ば無理矢理ながら、はりきって行ってみよー!




今回の交通手段は、市民の足こと愛しの市バスです。

どこまで乗っても一律で3000ドン(約20円)。あぁ愛しい。

以前のバスの記事に書いた、ベンタインバスターミナルから19番バスに乗り、
いざ向かいます。
a0147661_037381.jpg

世界の車窓から。
a0147661_0373247.jpg
バイクの波を見てると癒されるー。
(毒されています)


コレかわいかった↓
a0147661_038335.jpg
おっちゃんの三輪車。

しかしこれでおもいっきり車道を走っていましたが、
スピードがどれだけ出るのかは謎です。
危なくないのだろうか…

…ていうか、「危なくないのだろうか」って言葉が、空虚に響くことこの上ないよ!
なんせ、交通に関しては全部が危ないですから。



そうこうしながらバスに乗ること、1時間半くらい。
まだ着かないのかなー?なんて車窓から外を見ると…

な、なんか見えてきたー!!
a0147661_0393876.jpg
ち、近いぜ…!!

ちなみに19番バスは、終点がテーマパークの前。
そんなに慌てなくても、降りそびれることはないので、安心ですのよ。オホホホ。

※追記(2012年9月)
スイティエンが終点じゃないバスもふつーにありました!すみません…!
でもどのみち、爆睡とかしさえしなければあのでかすぎる像が遠くからでも嫌でも見えてくるし、
平日でも降りる人でいっぱいなので降りそびれることはないはずですよん。


a0147661_0412491.jpg
さてさて、チケットも買ったし、入り口はどこだー。

入り口…


おや、入り口脇になんかテンションの高そうなものが…!?
a0147661_042670.jpg


しかも近づいてみたら


a0147661_113116.jpg
匠が塗り替えとるー!



つーか、上手すぎる。
これ以外でも、塗装に関してはベトナム人は本当に器用な人たちだと思う。


そんなこんなで中に入ると

a0147661_0433478.jpg
ぎゃーなんかいるー!!

ちなみに最初に断っておきますけど、
この公園、全部がこんなんですから。
むしろ奥に行くほどアレになってる。


いちいち驚いてたら身が持たない!

なのにいちいちつっこみどころがありすぎる!


という感じなので、ホント、大変です。
そんな感じで進めたいと思いますよ。
(どんな感じだろう)


■入りぐち入ってすぐ右のとこにある、おじいちゃんの像。
多分なんかの神様。
a0147661_0455622.jpg
後ろでドラマチックな音楽が流れてるのが超気になる…!!

a0147661_0472527.jpg
キシャーー!!!


a0147661_048878.jpg
ちなみに進むとこんな感じで、休むとこがそこかしこにあります。
公園だしな。
日中はとても暑いので、すごく助かりますよー。


そんな休憩所のそばにあったゴミ箱をふと見てみると…
a0147661_0484495.jpg
版権は…?!


ちなみにこのノリは、
家のゴミ箱にミッキーのシールが貼ってあるようなレベルだと思います。
ここにミッキーがあることに対して何も考えてない感。
とてもテキトーです。

a0147661_0491059.jpg
すごいテイストの休憩所。


しかし、まだ序の口だというのに30℃近くあるので暑くなってきて、
休憩がてら、売店でアイスを購入することに。

そこでアイスの色が3色あって、茶色とあったので、
何味にしよっかな~?ウフフ!と思い、


:「(白いのを指差して)

これは何味ー?」


店員:「白いのはバナナ味よ」


:「そっかーバナナかー。

(紫のを指差して)

じゃあこれは?ブルーベリー味?」


店員:「紫もバナナ味


:「(……またバナナ?!)

じゃあこの茶色いのは?チョコ?」



店員:「…

それもバナナ味」





…全部バナナかよ!!!



もうね、同じ味なのに色を変える意味がわかりません。
しかもバナナを彷彿とさせない色ばかり!!
なにそのやんちゃ心?

a0147661_052537.jpg
結局紫を購入。
10000ドン(確か)。

あ、味はとてもおいしかったです。
果肉入りで超ジューシー!オススメ!

全部バナナ味だけどな!


その2に続く!!
[PR]
by hatame-nikki | 2010-03-03 01:35 | ★2010年・ベトナムのたび
【ベトナム旅行にっき②】メコンデルタをクルーズしてみた。その4。
そしてそろそろお腹もすいてきたなぁと言うところで
お昼の場所へ移動。

途中の道に水牛が!
a0147661_3433638.jpg
ナチュラルすぎる…
っつーか、沈みすぎっぽいけど大丈夫なのこの子…?
(水牛の生態がよくわかっていません)


ちなみにお昼ごはんは、ツアーのしょぼいご飯に、
ほかに食べたい人はオプションで何かつけるというシステム。

普通にしてると写真手前の申し訳程度のご飯しか出てきませんが、
お金を払えば名物・エレファントフィッシュ(写真奥)も食べられます。
a0147661_3454922.jpg
ただしでかいので一人参加者には無関係です(はぁと)


そして、今のあたしに重要なのは、名物エレファントフィッシュでは
ありません。

もうね、全然違います!

大事なのはそう、もちろんコレです。
a0147661_3445738.jpg
あたしのベトナムでの命の水!
333(バーバーバー)ビール!!

ホントウマー!
暑い場所で、すきっ腹にビールウマー!
(なんとなくダメ人間っぽい書き方)


というわけでビール2本とゴハンをいただきましたよ。
a0147661_344449.jpg
肉は死ぬほどミニマムだったけど味はまぁ普通でした。
ごちそうさまー!


食堂にいたわんこ。
a0147661_3464516.jpg
暑いのでグダグダしてた。かわゆし。


そして食堂にあった扇風機。
そのメーカーは…
a0147661_3473642.jpg
【ITASHI】


イタ…シ…?


(致し?痛し?)


謎…!!


でも、変な日本モチーフっぽいロゴはよいと思います。
ITASHI。
意味わかんないけどな。



ちなみにここで一応ツアーのイベントは終わりなので、後は帰路へつくのみ。

バスと船でホーチミンに帰る方法を選べるのですが
(船は早い分有料だったので、あたいはもちろん無視)、
バスで帰る人は出発まで1時間ぐらい間が空くことになってしまい、イッキに暇に。

陸の孤島みたいなとこなので、特にやることもなく、
みんなおのおのサイクリングとかしたり、
同じツアーの別の人と話したり、
常設のハンモックでのんびりしたりして時間をつぶす感じに。


これがそののんびり用ハンモック。
いる人全員超グダグダ。
a0147661_3501910.jpg
世界各国の気だるさがすごい。


まぁ、あたしももちろん、他の人と話すほどの英語力もなく、
そもそも非常にネクラなので(←重要)
こうなったらハンモック占領にきまりだー!
一人で音楽聴きながらのんびりするぞー!

と決意し、

木漏れ日の中でハンモックでゆらゆら…。
a0147661_3511910.jpg
(私目線の写真なのでハンモックが写っていませんが)


あぁ…シアワセ…。


ホントのんびり…

のん…


び…



……グー。


のんびりっつーか、通り越して、いつの間にか思いっきり寝てました。
a0147661_352659.jpg

これはね、ビール飲んだのとシャッフルで流れてきてたサニーデイサービスの
せいだと思う。

今ベトナムにいるのに、「東京」が流れてくるなんて熱いぜ…プププ…

とか頭の悪いことを思ってるうちに夢の中でしたよ。

ここにきてまさかの熟睡…!


ただ、バスの時間に寝過ごすかと心配されましたが、
そこは生粋のA型ですので、もちろん集合10分前にばっちり起きましたわよ。

もー自分に惚れそう☆
遅れてみんなに迷惑はかけられないしねー!

さー時間だし、ホーチミン戻るか。


…とか思ってたら、

むしろ、


ガイドがハンモックで寝過ごしてた。


自由すぎる…!

ちなみに、他の人が起こしてもしばらく起きなかったです。

なんかちょっと、自由で感動しました。



a0147661_353426.jpg
帰りの船。
ちょっと落ちかけた午後の日差しがキレイ。

a0147661_354238.jpg
バスですよー
乗ったのはコレじゃないけど。

a0147661_3542323.jpg
ちなみに何かいろいろ理由があって、帰りはバスの運転手の隣に乗ることになり、
ベトナムの鬼のようなバスの運転を一番すごい席で目の当たりにすることになりました。


なんつーか、ホント、すげぇの。


アナタは天性の負けず嫌いさんなの?っつーくらいすごい勢いで前の車を抜こうとするし、

意味もなく鳴らしまくりのクラクションでリズム奏でまくりだし、

運転しながらケータイがんがんかけてしかもたまに喧嘩してるし、

そんなバスの目の前をふらっと2人乗りとかのバイクがじゃんじゃん入ってきてそれも怖いし、


いやーもう。
興味深いっつーか、
なんつうか。


ベトナム、すげぇ。


ホント、人生で乗ったバスで、一番、アレでした。


でもまた乗りたいかも、一番前。
面白かったなー。ウフフ!
(懲りてません)


まぁそんなこんなで、無事にデタムまで帰ってきましたとさ!
はああああ楽しかったー。

よく考えたら食って寝てただけだけど、楽しかった!


やはりメコンデルタはオススメですー。観光っぽくて。
皆様もベトナムに行ったら、ゼヒどうぞ☆



それじゃあ次回は、一部で有名なアレなテーマパーク、
スイティエン公園をお届け!
テーマパークだけど一人!笑ってても一人!ワニを釣っても一人!

チェケラー☆


【ベトナムたびにっき③】に続く。
[PR]
by hatame-nikki | 2010-02-23 04:08 | ★2010年・ベトナムのたび
2009-2010 (c)Megumi Hata All Rights Reserved. 当サイト内の画像などの無断転載、使用を禁じます。