「ほっ」と。キャンペーン
アルゼンチンのことを考えながらW杯のらくがきをしてみる。
みなさまこんばんワールドカップ!
城北のブブゼラこと、ハタメグミです。
(深い意味はありません)


いきなりですけど、何か、あまりにもW杯エンジョイしすぎているので、
あたしの永遠の愛チーム・アルゼンチンの躍進を祈願して、

a0147661_2292088.jpg
ブブゼラは吹いてませんたぶん。



~いきなりだけど、はためとアルゼンチンのちょっとイイ☆話~

かの日韓W杯のとき、まだぎりぎり10代だった私は、
ちょっと色気を出して、パーマに挑戦してみたんです。

ふわふわ系?これが噂の外国人のクセ毛風パーマ?なんつって、
女子力向上を意識したナチュラルパーマをね、かけてみたんです。

んでね、ちょっとウキウキとね、サッカー好きとの飲み会に行ったわけ。

そしたら、もう、すごい評判なんですよね、あたしのパーマ。


「アルゼンチン代表?」

「ソリンの妹っぽい」

「すげー足早そうになったね!」

「ソリンの妹…っつーかむしろソリン?」



もうね、大人気。大人気ですよ。

これを人気といわずしてなんというの?



…えっと、で、まぁ、

早い話が、



すごいアルゼンチン代表(つーかソリン)っぽい
パーマがかかっていたことに、
そのとき、気づきました。




(…的な!)

(まさか本当の「外国人のクセ毛風」になっていたなんて…!)



私がアルゼンチンのドリブラーっぽくなってしまった敗因:

・髪質的にパーマかかりにくいですよ、といわれたので、じゃあ強めに!と申告してしまった。
・よく考えてみれば妙に細かめにロットを巻かれていたのに、抵抗しなかった。
・もともと毛が太めなので、クセ毛風パーマは本当のクセ毛っぽくなってしまうことを
まだ把握していなかった。
黒髪でパーマをかけてしまった。


というわけで、そのときから、
私の兄はアルゼンチンにいる、ということにしています。

a0147661_2294020.jpg
お兄ちゃんです☆


いや、でも正直、ここまではクルクルじゃなかったと思うの…ですが…ウン…。
まぁそんなのも、W杯マジックということで。


そんなわたしは、W杯優勝予想はどれだけチーム状態がアレでも、
アルヘン一筋です。
(なんかもはやソリンあんま関係ないけど)アルゼンチンだいすっき!!


えっと、こんなオチのない話ですが、毎回ワールドカップが来ると
思い出すので書いてみました。

…どうでもいー!


関係ないけど、私の周辺での反町監督(湘南)のあだ名は、ソリンです。

…さらにどうでもいー!


それでは、今日はこの辺で。おやすみなすゎーい!

(明日はデンマーク戦なので、もう試合前とか緊張で吐くかもしれない。
という申告を最後にしておきます。)
[PR]
by hatame-nikki | 2010-06-24 03:02 | サッカーあれこれ
<< えっと、近いうちブログお引越し... 甘味はきいてもシュガーレス!な... >>
2009-2010 (c)Megumi Hata All Rights Reserved. 当サイト内の画像などの無断転載、使用を禁じます。