「ほっ」と。キャンペーン
【ベトナム旅行にっき③】アレすぎる愛しのスイティエン公園・その3。
前を読んでない人はこちらからどうぞ。

で、やっとたどり着いたので、さっそくワニ釣りに行きたいと思うんですけど、
その前にアトラクション詳細を。

そもそもワニ釣りって言葉が、
けっこう曖昧だと思うんですけど、



え…釣れちゃったらまさか、お持ち帰りしちゃう系…?(ワニを?)


い、生きたまま?(ワニを?)


それ…誰にさばくのをご依頼したらいいのかしら?(ワニってアリ?)



…みたいな雰囲気があると思うんですけど
もうね、

全然そんなことないです!
(当たり前です)

というかそんなことがあるわけがないから。
持ち帰れないから。ワニは。さすがに。


ここでいうワニ釣りというのは、
ワニを釣るような疑似体験のことです。

先にお肉のついた竿を柵越しにたらして、
それをワニがパクーって食べる瞬間の
竿をグイグイ引っ張る瞬間とか、ワニの動きを楽しむ、みたいな。

あくまで釣り上げはしないのです。
(つーか釣り上げちゃったら大変です)


そう、まさかのワニとの交流ができちゃう!

野生との交流は、アフリカじゃなく、ベトナムにあった…!

(※野生ではありません)


とゆーわけで私はこのアトラクションを非常に楽しみにしていたので、
まずチケットスタンドで、ワニ園入場チケットを購入。
たしか15000ドン。

さぁ入りますよー!
a0147661_22483060.jpg
ちなみに、中がけっこう広い。

そしてこんな風にふと見た先の景色にもワニが…
a0147661_23112543.jpg


…ん?



今なんか…おかしいもの見えなかった…?


(もう一度)
a0147661_23112543.jpg


おかしい遠近感の…何か…

【拡大】
a0147661_2250746.jpg
異常にデカイのがいる!!!!
(※手前のワニが通常の大人ワニのサイズです)


ちょ、こんなデカイワニがいるの?!
この世に?!

もうコレは…ハリウッド並なんじゃないの?

飼育員とか命ないんじゃないの?


っつーか、


よく見たら、




また作り物だーーー!!!!!!!

(ちゃぶ台ガシャーン)


もうね、ホントね、何でここにきて、水辺にまでデカいダミーのワニが
いるのかって話ですよ。

入り口にあったのと同じでね、すんごいリアルなんですよ!!

まじ、誰を驚かそうとしてるんだっつーの。このおちゃめさんめ。
おちゃめ大国ベトナムめ!


しかもね、はからいがおちゃめすぎて、


このデカすぎるワニね、




そこらじゅうにいた。

a0147661_23241354.jpg
※しつこいようですが右にいるのが通常のサイズです。

a0147661_2251143.jpg
あははははははははは。
(笑うしかありません)



ここにはさすがに
a0147661_22512491.jpg

もちろんいました!(うっすら)



いやーもう、わかった。
おちゃめなのはわかった。

しかもね、びっくりさせたいとかじゃなくって、
多分、絶対ね、なんとなく置いてる。
間違いない。



いやー、完全に想定外だったんですけど、
入ってすぐに、デカいワニにハートをワシ掴みにされてしまいました。

ほんと…もう…!!
(キュン☆)



さぁ気を取り直して、ワニ釣りいくぞー!!


さっきの通路を歩いていくと、ワニ釣り受付ポイントに辿り着きます。

a0147661_2252625.jpg
係員のおっちゃんたち暑いからグダグダ。
女子の係員さんはドラえもん読んでたよ。


ここでワニを釣るためのお肉のついた竿をレンタル!!
a0147661_22523611.jpg
2000ドンなりー。
肉がとても生々しいですね。
ワニの引きが強そうだぜ…!!

よーし張り切って、釣るぞー!


その4に続く。
[PR]
by hatame-nikki | 2010-03-06 23:40 | ★2010年・ベトナムのたび
<< 明日はとうとう開幕戦ですのよレ... 【ベトナム旅行にっき③】アレす... >>
2009-2010 (c)Megumi Hata All Rights Reserved. 当サイト内の画像などの無断転載、使用を禁じます。